キャンパス・アメニティ

HOME > キャンパス・アメニティ > 未分類

のっティのIot化を推進~金沢工大BusStopプロジェクトの3人が出演~

2019年2月16日

 2月16日は、金沢工業大学バスストップ・プロジェクトから3人の学生が出演します。産学協同・地域連携プロジェクトとして、野々市市のコミュニティ・バス「のっティ」のIot化などに取り組むバスストップ・プロジェクト。2年前は数人のメンバーでしたが、「今は38人に増えました」と地道な活動と勧誘が実を結んだことを喜ぶ前リーダーの平櫻瞭太郎さんです。4月から大手通信企業に努める平櫻さんに今後の夢を、新しいリーダーを託された田坂さん、1年生の加藤さんにこれからの抱負などを聴きました。

白山・山里の伝統芸能「でくのまい」にぜひ~KIT職員で人形浄瑠璃保存会の山口久仁さん

2019年2月9日

 2月9日の出演は、金沢工業大学キャリア支援室職員の山口久仁さんです。ちょうど今の時期、2月9日土曜・10日日曜、16日土曜・17日日曜の4日間、白山市の旧尾口村で江戸時代から続く古浄瑠璃「でくのまい」が上演されます。この地区に生まれ育った山口さんは東二口文弥人形浄瑠璃保存会の会員で、今、その準備や舞台出演などで大忙しです。この古典芸能にはKITの学友会が協力しています。「高齢化や人口減少が進む地域ですから、若い工大生の参加は大助かりです」と山口さん。350年の歴史を刻むでくのまいのことはもちろん、キャリア支援室のふだんの仕事などについてお聴きしました。

 

オリジナル文具「おしゃべりふせん」を商品化~KIT建築学科2年の宮川将幸さん~~

2019年2月2日

 2月2日の出演は、オリジナル文具「おしゃべりふせん」を商品開発した金沢工業大学建築学科2年の宮川将幸(みやがわ・まさゆき)さんです。KITでは産学連携プロジェクトとして金沢市内の印刷会社・山越と協働し、アイデア文房具の開発に取り組んでいます。学生ステーションで学内インターンシップをしている宮川さんは学内コンペでの募集を知り、応募したところ企画が採用され、企業のデザイナーと打ち合わせを重ね、商品化されました。その取り組みや苦労した点、また、ふだんのキャンパス・ライフなどをお聴きしました。

SDGsの理解と普及に頑張っています~KIT Global Youth Innovators~

2019年1月26日

 1月26日の出演は、金沢工業大学のプロジェクト「SDGs Global Youth Innovators」から、代表の島田高行さん、副代表の亀田樹さん、そして、FM-N1で隔週番組「SDGs Global Future」を制作している狩谷晋治さんです。国連が定めた持続可能な目標であるSDGsをテーマに活動するプロジェクトや制作番組の内容をはじめ、日ごろのプロジェクト活動、今後の目標などをお聴きしました。

IEEEで学生最優秀の表彰~KIT大学院2年の百瀬駿さん(井田次郎研究室)~

2019年1月19日

 1月19日の出演は、金沢工業大学大学院2年の百瀬駿さんです。電気電子工学専攻で井田次郎研究室に所属する百瀬さんは、昨年10月に開催された世界最大の学会IEEEの発表会で学生最優秀論文賞のファイナリストに選ばれました。最終選考に残った7人のうち、実質2位の優秀な成績でした。極低電力での整流実験に初めて成功したことが評価されたもので、一般には難解な研究テーマについてわかりやすく解説してもらったほか、卒院後の進路などもお聴きしました。

鹿田正昭KIT副学長にインタビュー~1月12日のキャンパス・アメニティ~

2019年1月12日

 1月12日の出演は、金沢工業大学副学長でライブラリーセンター館長の鹿田正昭さんです。FM-N1の開局以来、20年以上の時を刻んできたこの番組。鹿田さんの出演は、研究室の教え子たちも含めると今回で17回目になります。「No Pains No Gains」を座右の銘とし、「自分に関係なさそうな、余分と思われる事こそ大事なんです」と話す鹿田さんに、副学長として、また、ライブラリーセンター館長として、今年の抱負を中心にお聴きしました。

新年初回は大澤敏学長にインタビュー~キャンパス・アメニティ~

2019年1月5日

 平成31年初の番組に、金沢工業大学学長の大澤敏さんが出演します。2016年に第6代学長に就任し、「世代、分野、文化を超えた共創教育」を方針に掲げた大澤さん。さっそく、共創教育を実践するチャレンジ・ラボを立ち上げる一方、全学で取り組むSDGsが内閣官房長官長賞を受賞するなど、「あっと言う間でしたが確かな手ごたえを感じた3年間でもありました」と語ります。留学や研修で世界各地に住んだ国際派の大澤学長にちなんだ曲と共に、新年の抱負をはじめ硬軟合わせた話題をお聴きしました。

国際学会で演武を披露し喝采~KIT正伝長尾流躰術部から3人が出演~

2018年12月31日

 12月29日は、金沢工業大学正伝長尾流躰術部から、吉岡主将をはじめ3人の学生が出演します。加賀藩ゆかりの古武道を日本で唯一伝承する正伝長尾流躰術部ですが、今年はCDIO世界大会をはじめ、金沢市内で開催された二つの国際学会で演武を披露し、吉岡主将が英語で長尾流躰術の歴史や技について説明しました。「会場では外国人の感嘆の声が聞こえてきて、日本古来の古武道への関心の高さが伝わってきました。これからの修行の励みになりました」と話す吉岡主将です。

工大生時代は夢考房で全国大会に出場~OBで寿司店三代目・小原慎太郎さんが出演~

2018年12月24日

 12月22日の出演は、金沢工業大学OBで八郎すし(金沢市並木町)の三代目・小原慎太郎さんです。小原さんは2008年に情報マネジメント学科(当時)を卒業すると同時に、名店「太平寿し」(野々市市)で6年間修業し、4年前に実家の寿司店を継ぐために若大将として戻りました。太平寿しの店主で親父さんと慕った故・高谷進二郎さん(元FM-N1生活いち番シャトル便パーソナリティ)のことや、夢考房で全国大会まで進んだ工大生時代の活動、エピソードなどを語ってもらいました。

KIT WAVEプロジェクトでラジオ番組を一緒に作ろう!~新リーダーらが出演~

2018年12月15日

 12月15日は、金沢工業大学WAVEプロジェクトから3人の工大生が出演します。この10月から新しいリーダー、副リーダーになり、秋の新番組とともに新たなスタートを切りました。学生たちはFM-N1で「キャンパスWAVE」(月曜~金曜午後7時~9時)といった生放送番組などを制作しています。3人にそれぞれ担当している番組の紹介をはじめ、ラジオの面白さや自己表現の難しさ、好きな音楽と出会う楽しさなどを聴きました。